宇陀 神武伝説と水の郷 2

神武天皇の植えた杉のある桜実神社      2014-7-26参拝   2014-8-12

今回のコース 桜実神社→宇賀神社→青蓮寺→惣社水分神社・上社
→宇太水分神社・中社→八咫烏神社→宇太水分神社・下社
→墨坂神社→式内御井神社→仏隆寺→室生龍穴神社

桜実神社(さくらみじんじゃ)は由緒は不明と言う事ですが、
境内に神武天皇が植えた八ッ房杉があって、
近くに神武天皇の陣があったとすれば、
ものすごーく古い神社だと誰もが思うでしょう。

式内桜實神社に比定されていますが、他に同じ名前の神社があるそうです。
論社ってことですかね?

佐倉峠を越えてくると、以外にも民家がたくさんあって、
八ッ房杉、菟田の高城」という案内板があります。

桜実神社とはどこにも書いてないです^^;
地図にも八ッ房杉は出てくるのに、桜実神社とは出てきません。
要注意です!

宇陀 001

菟田野(うたの)の里の風景。
神武天皇が来たのは紀元前633年らしいんですが、
(この年も本当かどうか怪しいです)
その頃とそんなに変わってないのかもしれませんね。

当時もこの辺りに豪族がいて集落があったようです。

宇陀 002

車一台が通れるくらいの道を来ると桜実神社に着きます。
途中には高城への案内板もありました。
帰りに行ってみたんですが、車では途中までしか行けず、
駐車場も見当たらなかったので帰ってきました。

高城跡には石碑があるみたいです。

宇陀 003

最近建て直されたのか、すごく新しいです。
社務所はありますが、やっぱり人はいませんでした。

宇陀 004

八ッ房杉
葉っぱで肝心の八つの幹が見えませんね。

宇陀 005

樹齢ざっと2600年。杉の寿命ってどのくらいなんでしょう?
(紀元前633年が正しいとして。。。)

宇陀 006

神武天皇が植えたと書いてありますねぇ。
本当かな?疑心暗鬼^^;
杉に聞けたらいいのにねぇ^^;

宇陀 007

本殿の入口の門。

宇陀 008

祭神は木花佐久夜毘売(このはなさくやひめ)。
神社の名前と祭神とこの桜のモチーフはすごくぴったり来ますけど、
神武東征の血なまぐさい場所とはしっくりきませんね。

実は本来の祭神も不明だそうです。
祭神はいろいろ変って現在に至るようです…

宇陀 010

由緒不明と書きましたが、口伝では神武の駐屯した高城の四方に定められた
神籠の一つと言われているそうです。

菟田野は宇陀を制圧するには大切な拠点だったらしく、
日本最古の城と言われる高城を築いたそうです。

城と言ってもどんな城だったんでしょう?
高床式?石積み?竪穴式?そんなんじゃないよね~

宇陀 011

きれいなお社ですが、いつの建立でしょうか?
古い社を直したのか、新しく建てたのか、その辺はわかりませんでした。

まったく、謎な事の多い神社です^^;

宇陀 012

神武東征について、詳しい解説を読んだんですが、
ややこしいので菟田野の話を簡単に。

神武天皇の目的はニギハヤヒを王とする国を滅ぼし、大和を平定すること。
(私には侵略に思えるんですけど…)
で、戦う相手は将軍 長髄彦(ナガスネヒコ)。
難波から攻めた時は負けたわけですね。

熊野から宇陀の菟田野まで来て、ここを押さえておかないと
三方から攻められると言う事で、この地の有力者・弟宇迦斯(オトウカシ)を
味方につけ、さらに隣の土地の有力者・兄宇迦斯(エウカシ)を味方につけようとしたが、
兄宇迦斯は長髄彦についたのでした。

そして兄宇迦斯は神武に殺され、皇軍は宇陀を制圧するべく凄惨な戦いを
繰り返して行くのでありました。。。

宇陀 013

神武天皇はこの八ッ房杉をどんな思いで植えたんでしょうね?
綺麗な神社なのに暗い気持ちになります。

この桜実神社は弟猾と兄猾の支配地域の境界線に当たるそうです。
この後に行く宇賀神社は兄猾の本拠地で殺された場所でもあります。

 桜実神社 奈良県宇陀市菟田野佐倉

<< 宇陀1 神武伝説と水の郷      宇陀3 宇賀神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 宇陀 桜実神社 八ッ房杉 高城 神武天皇 菟田野

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示