石薬師寺

寝釈迦祭り 4           2013-3-10

石薬師は東海道の宿場まち。

石薬師寺はPCで検索しても、お寺のHPは無く、本堂の写真が載っている程度。
ただ、石薬師町という町名にもなっているし、広重が浮世絵に書いているので、
せっかく鈴鹿まで来たんだから、ちょっと行ってみようかと思っただけでした。

現在の東海道(国道1号線)から脇に入ると、静かな田舎の街があります。
昔の賑やかな街道の面影もなく、道に迷っても聞く人も歩いてません。
なんとかナビを頼りに辿り着きました。

寝釈迦祭り 067

駐車場のある裏門から入りました。

寝釈迦祭り 068

門をくぐると石段の脇に本堂が見えます。

寝釈迦祭り 081

歌川広重の東海道五十三次の石薬師宿の絵がありました。
左の方に描かれた道の正面にあるのが石薬師寺です。
後で住職さんに聞きましたが、広重の絵に描かれた建物はたくさんありますが、
現存しているのはこの石薬師寺だけだそうです。

寝釈迦祭り 069

本堂です。立派です!

寝釈迦祭り 070

広くはないお寺ですが、たくさんの四季の植物が植えてあり、綺麗なお庭です。
誰もいません。

寝釈迦祭り 072

本堂 遠景。

創建は奈良時代で歴史あるお寺です。

寝釈迦祭り 082

またまた斜めってますが、秘仏の石に刻まれた薬師如来です。
平安時代の作です。
弘法大師がそこにあった巨石に自分の爪で刻んだと伝えられているそうです。
書いてある通り、毎年12月20日に御開帳だそで、今日は見れません。

お参りして朱印を頂いて帰ろうかと思ったら「拝観300円」の張り紙が。
どうやら本堂の中を見せてもらえるようです^0^

社務所でも石薬師に関連のある浮世絵がたくさんありました。
山下清も訪れて石薬師寺の絵を描いたそうです。

住職さんに本堂を開けて頂き、さらに説明もして頂けました。
ダメもとで写真を撮ってもいいか伺ったら、色々お寺を巡っても忘れちゃいますよね、
と言って頂き、そーなんですよ!とたくさん写真を撮らせてもらいました。

寝釈迦祭り 073

立派ですね~この中に薬師如来さまがいらっしゃいます。
もともとあった石に彫られたので、石の上に被せる形で本堂を建てたそうです。

寝釈迦祭り 076

本堂の床の高さがあるので、薬師様を拝む時は、階段を下りて薬師様より低くなってお参りするそうです。
右下の階段、わかりますか?

帰ってきてから調べてわかったんですが、紀州徳川藩寄進の日光菩薩や月光菩薩もあったそうです。
下調べが足りませんでした><

寝釈迦祭り 074

江戸時代作の十二神将。
色彩が残っていて綺麗です。
まるっこい顔がなんだか可愛い^^

寝釈迦祭り 080

左右に6体ずつ安置されてました。

写真を見てもわかると思いますが、新しい像も古い像も所狭しと飾られてます。
写真は撮りませんでしたが神社の御神体によくある鏡やヒンズー教のガネーシャ像が
祀られており、住職さんに聞いてみると「ここは人々の願いを叶えるお寺なので
仏教だけではなく、他の神様もお祀りしています」とのことでした。

さすがにキリスト像はありませんでしたが、こうやっていろんな神様を
受け入れていったら宗教の争いもなくなるんじゃないかな、、
と安易な考えですが、とふと思いました。

寝釈迦祭り 077

わかり難いけど欄間には天女の絵があります。

寝釈迦祭り 078

護摩供養をする為、すすで真っ黒になっていて天女の絵は近代になって見つかったそうです。
よくわからなくて、適当に撮ったら天女の顔が映ってません。

寝釈迦祭り 083

弘法大師像

昔は東海道が石薬師寺の真横を通っており、たいへん賑わったそうです。
参勤交代の殿様も立ち寄ったお寺だそうです。

昔の人もこの石段を歩いたんだ~と駐車場へ続く石段を登りながら
加佐登神社に向かいました。

ちなみにこの石段は殿様が怪我しないように、角を無くして丸くしてあるそうです。

ちょっと立ち寄ったお寺が思いがけず良いお寺だったので、
すっごく得した気分になりました^^

この後は日本武尊の墓があると言われる加佐登神社に行きます。

    << 江島若宮八幡宮神社              加佐登神社と荒神山観音 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 鈴鹿 石薬師 石薬師寺 弘法大師 薬師如来 東海道

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示