FC2ブログ

伊賀阿山の里 2

法興山 霊山寺           2014-7-20参拝   2014-7-24

今回のコース 霊山寺→大山田村→極楽寺→植木神社→新大仏寺

霊山の登山口から山を半周する形で里のお寺に行きます。
広くはない道ですが、信号もなく対向車もなく、民家もなく、
緑の中を走る林道のような道です。

時々自転車とすれ違います。
アップダウンもあまりないのでとっても気持ちよさそうです。

林の中を走っていくと霊山寺の大きな看板が現れます。

阿山の里 023

大きな駐車場やきれいなトイレもあります。
地元では桜の名所として有名で、桜祭りもあるようです。

阿山の里 036

参道には良い感じに朽ちた石仏さんが。
ここからさっきの山頂遺跡まで登山道(徒歩のみ)があるようです。

阿山の里 024

その登山道には、石仏がたくさんあって石仏群として、
こちらも有名らしいです。

阿山の里 025

お寺もあるし、こちら側が表参道だったのかな?
車で行ったのは、裏参道だね、きっと。

阿山の里 026

参道の石段を上ると、、、

ワンちゃんのお出迎え^^かわいい~~~
吠えもせず、尻尾を振って私たちを迎えてくれました。

阿山の里 027

頭を撫でようとしたら、すっと避けたけど^^;

境内には住職のご自宅もあり、ちょうど草抜き作業中。
さっそくご朱印を頂きました。

阿山の里 028

本堂。ちょっと変わった屋根の形です。
雪国ってわけではないですが、やっぱり雪はそこそこ降ると思うので
この形なんでしょうか?

阿山の里 033

お寺については、ご本尊は秘仏の十一面観音という事しかわかりませんでした。
HPには桜やハイキングについてはたくさん載っているんですが、
お寺自体の事は全然載っていませんでした;;

扉も鍵が掛かっていて中に入れず。
住職さんに言えば開けてもらえたかもしれませんが、
お忙しそうだったので遠慮しました。

阿山の里 034

手水舎は水は出てないけど、屋根が良い感じ^^

阿山の里 031

鐘の周りにたくさんの石仏や石塔があります。

阿山の里 029

こんな風に様々な石仏が並んでいます。
参道の石仏も含めて100体以上あるそうです。

奥に見える新しい建物は休憩所です。
ご住職が「ゆっくり休んで行って」と言ってくれました。
霊山に登る登山者がよく利用するのでしょうね。

阿山の里 035

参道の石段を上がったところの景色。
麓の村々が見えるはずなんでしょうけど、やっぱり真っ白><残念です。

左にあるのが休憩所。
ちょうど登山の格好をした夫婦がやってきました。装備が本格的です^^;

駐車場まで戻ると、その一角にテントを張っている夫婦が。
ディキャンプ?ここで宿泊?この辺りを歩くのか?
不思議に思いながら霊山寺を後にしました。

今度は桜の時期に来たいですね^^

次は伊賀街道の通る大山田へ行きます。

霊山寺 三重県伊賀市下柘植3252

<< 伊賀阿山の里1 霊山         伊賀阿山の里3 大山田村 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 阿山 霊山 霊山寺 石仏

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示