FC2ブログ

津界隈の散策 4

比佐豆知神社              2014-6-14参拝     2014-6-20

今回のコース 八幡宮→市杵島姫神社・閻魔堂→観音→比佐豆知神社
→四天王寺→初馬寺→三重護国神社→密蔵院→式内小丹神社

比佐豆知神社は「ひさずちじんじゃ」と言います。
この神社は地図を見ていて同じ敷地内に三重県神社庁があったので
ちょっと興味を持ち、行くとこにしました。

場所はと言いますと県庁の近くでの中心地に残る神社で、
周りは交通量も非常に多いです。

線路を越えて参道に車で入って行くと、広い駐車場があって
正面に神社庁、左側に神社があります。

津界隈 048

道沿いに石標があって大きな字で「式内比佐豆知神社」と書いてあるのでよくわかります。
式内」と書かれているので、平安時代中期にはすでにあったと言う事です。

由緒は不明です^^;主祭神は火之迦具土神。
合祀はいつものごとくたくさんの神様。

後で知ったのですが、この写真の狛犬さん、社宝を模したものだそうです。
小さいので分かりにくいですが、スフィンクス見たいな頭です。
おかっぱと言うか、変わった形です。

高麗狛犬と言うそうですが、記されている年号から見ると1300年前からあるそうです。
どこにあったんだろう?見たかったな~

津界隈 056

本殿はかなり奥にあって屋根しか見えませんでした。
社務所を探してうろついていると窓を発見。
入口がわからず、そこからご朱印をお願いすると拝殿の中へと言われました。

津界隈 050

勝手に入ってはいけないと思い、外をウロウロしていたのでした。
拝殿の中に受付がありました^^;

右側が社務所。左が座敷で文化教室をやってました。

津界隈 051

今日は大正琴の教室の日でした。
境内に響く大正琴の音はなかなか良い感じでしたよ^^

津界隈 053

合祀されたお社があちこちに。

津界隈 057

神社の職員は数人いて、常駐しているようでした。

津界隈 055

街中ながら緑に囲まれていたんですが、少し高台になるので津の街が見えました。
神社庁は3階建てくらいだったから、展望はいいかも。

「比佐豆知」とは何か意味のある言葉なんでしょうか?
由緒も不明だし、歴史が古いと言う事だけわかったけど、その他は謎の神社のままです。

次は聖徳太子が建立したと言う四天王寺へ行きます。

<< 津界隈の散策3 津観音       津界隈の散策5 四天王寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 比佐豆知神社 式内 神社庁 ご朱印

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示