fc2ブログ

湖東三山 御開帳 4

伊勢の親神さま 多賀大社          2014-5-24参拝   2014-6-3

今回のコース 百済寺→金剛輪寺→西明寺→多賀大社→胡宮神社

行きたいと思っていた所に一つ、行くとこができました^^

多賀大社は天照大神の両親である伊邪那岐命・伊邪那美命を祀る大社です。
「お伊勢七度 熊野へ三度  お多賀さまへは月参り」と昔から言われるそうですが、
私はやっと熊野と多賀大社に参る事が出来ました。

多賀大社滋賀犬上郡多賀町にあります。
R307沿いですぐわかりました。

湖東御開帳 112

信号を「歓迎」の門の方へ曲がると門前町です。
写真は閑散としているように見えますが、観光客がいっぱいいましたよ。

今日、一番の混雑地でした。
駐車場の案内がないので、通行人を注意しながら進んでいくと、
それらしき細い道があり、進んでいくと駐車場に出ました。

私たちは正面じゃない方から入ってきたようです。
だから駐車場の案内がなかったんですね;;
誘導のおじさんに従って無事駐車。

湖東御開帳 113

駐車場から境内に入れますが、一の鳥居をくぐって入りたいです。
沿道のお店に心惹かれながら、まずは参拝。

湖東御開帳 114

いざ、参拝!

湖東御開帳 115

一の鳥居(後で知りましたが、一の鳥居は3Km離れた所にあるそうです^^;)
「親子神様詣り」と書いてあります。
伊勢に参ったらお多賀さんにも参りなさいよって事ですね。

正面に太閤橋があり、その向こうに神門があります。
ここの太閤橋は渡れます!

橋の前でしゃがみこんでいる2人のお姉さん見えますか?

湖東御開帳 116

カメラを置いて急いで太閤橋に登ってます^^

湖東御開帳 117

タイマーで橋の上で記念撮影かと思ったら、そのまま橋を下ります。
彼女たちは動画を撮っていました^^;
この動画、誰かに見せるんだろうか?

湖東御開帳 120

こんな立派な太閤橋を渡れるってなかなか無いので、渡ってみました。
予想以上に急で下りは足が滑って怖かったです。
太閤橋の上からの景色はその時は高いように思ったけど、
写真で見ると普通( ´△`)

湖東御開帳 147

横から見ると、そんなに急な角度には見えないんですけどね。
「大袈裟な~」と思う方は、ぜひ渡ってみてください!

湖東御開帳 146

ほらほら、こうやって見ると急でしょう?

湖東御開帳 118

広い境内です。

湖東御開帳 119

神門。

湖東御開帳 121

神門から見える本殿。

こう言う神殿をたくさん見てきましたが、
ここは何重にも折り重なる桧皮葺の屋根が印象的です。

湖東御開帳 125

拝殿だけでもすごく大きいのが分かります。

一番前に拝殿があり、次に神楽殿、幣殿と続き最後に本殿です。
その周りをぐるっと回廊が取り囲んでいます。

湖東御開帳 129

平安時代の宮殿ってこんな感じだったのかな?

由緒は古事記(712年)に「伊邪那岐大神は淡海の多賀に坐すなり」と
記載があるそうです。
社伝によると神代の昔に東方4kmの杉坂山(山宮)に老翁の姿で現れ、
麓の栗栖の宮(調宮)でしばらく休み、現在の多賀の地に鎮まったそうです。

現在も多賀大社の御旅所として調宮神社があります。

湖東御開帳 141

古事記以前にはこの地の豪族・犬上氏の祖神を祀っていたと言う説もあるそうです。
ここの地名は犬上郡ですものね、大きな力を持った一族だったんでしょう。

しかしながら、いつ誰に創建されたとか詳しい事は分からないみたいです。
かなり古いってことは確かですね^^;

湖東御開帳 128

正面の拝殿以外にも左右にこんな入り口?がありました。
ここからずっと回廊が奥に向かって繋がってます。

この回廊を一周してみたい~~~

湖東御開帳 126

お祓いをして見える方がいらっしゃいました。
正面辺りに大きな杓子が柱に着けてあるのが見えますか?

湖東御開帳 127

アップ!
これが「お多賀杓子」です。「お玉」「オタマジャクシ」の語源ですって。
縁起は元正天皇が病気の時に多賀大社の神官が病気平癒を願って強飯(こわめし)を
炊きシデの木で作った杓子を添えて献上した所、病気が治ったそうです。
それ以来、病気平癒の縁起物となったとさ。

お守りにもなってましたよ^^

湖東御開帳 140

こちらは拝殿より奥の神楽殿でのお祓い。
何か祈祷の種類が違うんでしょうね。

湖東御開帳 139

本殿の様子は伺い知れず・・・ちょっと屋根が見えるだけでした。
どこでもそんなもんだよね~

湖東御開帳 130

こちらは回廊に飾ってあった「多賀講」の札。
貧しい人たちは「講」でみんなで出し合ったお金で旅に出たわけです。
昔は大きな神社に詣でることが、一大娯楽だったんですね。
一般市民の旅行もままならない時代に「○○詣で」と言うと許されたって話は
良く聞きます。

でもさ、伊勢に行くか、熊野に行くか、多賀にするか、はたまた富士にするか、、、
他にもいっぱいあるし。
悩む所だと思うけど、どうやって決めたのかな?
まあ、地理的条件もあると思うけど、、、

湖東御開帳 132

お日柄が良かったようで、結婚式してました^^
末永くお幸せに。。。

湖東御開帳 124

神馬。やっぱり白馬なんですね。造り物ですけど。
本物は世話が大変だもんね~

今まで本物の馬がいたのは伊勢神宮と多度大社くらいだな。
注:伊勢神宮は居ない事の方が多いけど。

湖東御開帳 133

能舞殿。
行事の時に使うんでしょうけど、時々使うだけでは勿体ない程の立派な舞台です。

湖東御開帳 134

寿命石。説明は下を見てね。

湖東御開帳 135

「莚」は「廿」と「延」に分けられ、「廿」は「二十」の意であるから、
これは「(寿命が)二十年延びる」なんですって。

御朱印にも「莚」の字が書かれていました^^

湖東御開帳 136

森に入るととっても静かです。

湖東御開帳 137

ここは緑に囲まれたお稲荷さんです。

湖東御開帳 143

お多賀杓子の絵馬とおみくじ。

湖東御開帳 149

文庫。幕末に多賀大社禰宜であった車戸家邸内にあり、勤皇方と彦根藩老との
仲介に奔走し、彼らと密議を行ったと言われる。

湖東御開帳 152

大釜。徳川幕府は1634年に大造営、1698年に大修復をし、この二度の遷宮を
記念して設けられた。

湖東御開帳 155

湖東御開帳 156

お神輿は多賀祭りで使われます^^

湖東御開帳 158

室町時代後期の釣鐘。残念ながら鐘は全く見えません。

湖東御開帳 160

太閤蔵。
豊臣秀吉が生母の病気平癒を祈願し、前回のお礼に米一万石を奉納したそうです。
その寄進によって奥書院庭園やこの蔵が造られました。
正面の「太鼓橋」も秀吉の寄進によって造られたので「太閤橋」です。

そうです、県の重要文化財の奥書院や庭園が有料で見学できます。
私たちは見なかったんですが、何で見なかったんだろう?
気が付かなかったのか、もういいやと思ったのか記憶がないです><

湖東御開帳 148

最後にオリジナルの朱印帳を買って、朱印をもらって、
あと、お店を見て多賀大社を後にしました。

多賀大社

御朱印。

朱印帳 多賀

しかし、帰ってから境内図をよく見ると西や北の方に行ってない事に気が付きました。
まだまだお社があったんですねーー;

多賀大社 HP >>

次は多賀大社の奥の宮と呼ばれる胡宮神社へ行きます。

<< 湖東三山御開帳3 西明寺       湖東三山御開帳5 胡宮神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 滋賀 湖東三山 犬上 多賀大社 お多賀さん お多賀杓子

comment

Secret

No title

はじめまして。純一と申します。
とても丁寧な記事拝見させていただきました。

私は津市に単身赴任して半年が経ちました。40を過ぎるとお寺の美しさを感じるようになりました。先週は奈良県吉野の金峯山寺を見てきました。

津市近辺にも多くのお寺があることに気がつき、これから少しずつお寺の美しさを楽しもうと思っています。

まだ右も左もわかりませんので、いろいろ教えて頂ければ幸いです。

またお邪魔させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 楽しみです。

Re: No title

純一様

コメントありがとうございます。

年をとるとなぜかお寺や神社に惹かれるようになりますよね。

前から好きではあったんですが、こんなに巡るようになったのはここ2年くらいです。

まだまだ知らない所ばかりですので、これからたくさんの良い社寺を見つけて巡って行きたいと思ってます。

ブログを参考にしていただければ嬉しいです。

また、良いお寺がありましたら、私にも教えて欲しいです^^

よろしくお願いします。

No title

こんにちはです。

まずは近場の結城神社へ行ってみようと思います。

とても落ち着いた風景が楽しみです。(ブログ拝見させて頂きました)

また、新しい発見がありましたらご報告させていただきますね!

よろしくお願いします。

Re: No title

結城神社は梅の時期以外は行ったこと無いんですが、

多分、とても静かなんだと思います。

楽しんできて下さい^^

私は近いうちに津観音に行きたいと思ってます。

いつになるかわからないけど…^^;

No title

最近では、休日にのんびりとお寺を散歩するのが楽しみです。
日々の忙しさのリフレッシュになってます。

43歳でこの趣味は・・・・と、まわりから言われますが
ゴルフもいいけど、最近ではお寺の壮大さに感動しています。

津観音も新しい発見がありそうですね。

私も行ってみたくなりました。

ブログ楽しみにしています。

Re: No title

津観音、行ってきました!

津の街中をウロウロと回ってきましたよ^^

ブログ、頑張って書きますね♪

No title

こんにちはです。

津観音拝見させていただきました。
近くにこんなきれいなお寺があるとは知りませんでした。
またまた楽しみが増えました。

私は最近、奈良の三輪神社まで行きましたよ^^
落ち着いた参道がとても気に入りました。

同じ趣味のある方に出会えてとても楽しみです。
いろいろお話お伺いしてみたいです。

すでに偶然どこかのお寺でお会いしてたりして^^

Re: No title

こんにちは^^

ブログ、読んで頂いてありがとうございます。
津観音、ぜひ行ってきてください。

近くの大門の商店街に「はちみつ饅頭」と言う昔ながらの名店があります。
私は大好きで良く買います^^
甘い物が好きならお勧めです。

三輪神社は2年ほど前に行きました。
良い神社ですよね。
その時はまだブログも書いてなかったし、朱印も集めてなかったので
また行くつもりです。

行きたい所が多すぎて困ります^^;

No title

こんにちはです。

今日は近所の野邊野神社へお散歩に行きました。

少し新しい建物でしたがのんびりできました。

朝から時間が取れましたら津観音と周辺を探索してみます。

楽しみで~す。

Re: No title

野邊野神社は聞いたことがあったような、なかったような…

HPを見てみたら小さいながら立派な神社のようですね。

私も今度行ってみたいと思います^^

良い情報をありがとうございます。

No title

野邊野神社はあまりに小さいのでがっかりされるかもしれませんよ。

でも、小さいながらのんびりできていい感じでした。

いつか、お寺仲間でわいわいお話できればと思っています。

私はまだまだお話できる知識も仲間もございませんが・・・(^^)

Re: No title

確かに行ってみて「え~」って思うお寺や神社は少なくないですよね^^;

でも良いんです。自己満足ですから^^行ってみなくちゃ分からないしね。


お寺仲間、たくさんできると良いですね。

私もサークルなど探してみましたが、地理的に遠かったり、

活動して無かったり、なかなか自分の求めるサークルはなかったです。

ブログを通してポツポツと仲間ができて行けばいいなと思ってます^^

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示