FC2ブログ

岐阜探訪 4

善光寺安乗院                     2014-5-4

今回、行った社寺

日吉神社(神戸町)→伊奈波神社善光寺安乗院岐阜大仏正法寺

善光寺安乗院伊奈波神社の参道入り口にあります。
別名、岐阜善光寺とか伊奈波善光寺と呼ばれるそうです。

正式名は愛護山善光寺安乗院です。

善光寺」と言えば長野の善光寺ですよね。

同じ名前のお寺はたくさんあるので、たまたま同じ善光寺なんだと
思っていましたが、とても関係の深い善光寺でした。

岐阜と松阪 050

岐阜善光寺のHPより…

戦国時代、甲斐の武田信玄公は信濃善光寺から善光寺如来様を持出し、甲府に新善光寺を建立しお祀りしました。
信玄公が没すると、織田信長公によって岐阜に迎えられます。
本能寺の変後は、信長公の次男織田信雄公により尾張の甚目寺に、豊臣秀吉公によって京都の方広寺に、徳川家康公により遠江浜松の鴨江寺に移され、そして信濃善光寺の本所にお帰りになったのであります。

と、言う歴史がありました。

岐阜と松阪 051

善光寺安乗院は信長の孫の織田秀信が信長が善光寺如来を祀ったこの地に
稲葉善光寺堂を建立し、分身の善光寺如来を祀ったのが始まりだそうです。

岐阜と松阪 055

本堂は1891年の濃尾地震で倒壊したので、1912年に再建された物です。

岐阜と松阪 053

分身の善光寺如来も秘仏でお姿は拝めません。

岐阜と松阪 054

狭い境内ですが、お稲荷さんや大黒天、不動明王がいらっしゃいました。

岐阜と松阪 057

新しいお堂です。えーっと大師堂だったかな???

岐阜と松阪 056

前の通りのマンホール。鵜飼いのデザインです。

岐阜と松阪 058

写真に写っていませんが、右側に鳥居があってその先に伊奈波神社があります。

周辺は普通の街並みなんですが、きっと昔は門前町で賑わっていた事でしょう。
人が多すぎても困るんだけど、ちょっと寂しいような気がします。

岐阜と松阪 061

なんとも緑豊かな所です。
後ろ側は岐阜の町が広がっているんですけどね。

岐阜善光寺 安乗院 HP >>

レンタサイクルもあるようで、自転車でウロウロしてる観光客っぽい人もいました。
昔の街、特に城下町は車では不便ですものね。自転車はベストです。

次は岐阜大仏正法寺に行きます。ここはもっと金崋山の近くです。

<< 岐阜探訪3 伊奈波神社       岐阜探訪5 岐阜大仏正法寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 岐阜 伊奈波神社 善光寺 安乗院 岐阜善光寺 織田信長

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示