FC2ブログ

神倉神社

熊野三山 巡礼の旅 5             2014-3-22


今回の旅のコース

一日目(3月22日)
熊野本宮大社→(新宮神倉神社熊野速玉大社・阿須賀神社→

(那智)浜の宮王子・補陀洛山寺→太地→道の駅なち(車中泊)

二日目(3月23日)
那智大社・青岸渡寺・飛瀧神社→串本海中公園→潮岬→(熊野市)花の窟神社・産田神社

熊野本宮大社から新宮市にやってきました。

まずは神倉神社からお参りに行きます。
新宮は古い町なので道が入り組んで細くて困りました。
メイン道路のR42は渋滞してるし、ちょっと迷いながら到着。

駐車場はありますが10台くらいしか停められません。
私たちはちょうど停められましたが、帰ってきたら満車で路上駐車してました。

でも、道自体が狭いので路上駐車も3台くらいが限界です。
空いていそうな時期や時間を見計らって行かないと困るかもしれません。

熊野三山 089

朱色の綺麗な橋を渡って境内に入ります。

右側に社務所がありましたが無人で「朱印は速玉大社で」と書かれていました。

熊野三山 090

由緒はすごく簡単に書いてあるように思うのですが、ものすごく歴史の古い神社です。
神武天皇の時代というと紀元前ですが、2世紀の頃にはじめて社を建てて祀ったそうです。
詳しい事は不明です。古すぎます^^;神話ですものね。

祭神の高倉下命は神武天皇を助けた豪族だそうです。
この人も天孫で物部氏の祖先らしいですよ。
物部氏の先祖はあちこちで聞きますが…

熊野三山 091

天磐盾ゴトヒキ岩とも言われます。
神武天皇がこの岩の上から地上を見降ろしたと言う伝説の岩です。

今からこのゴトヒキ岩に登りますよ!

熊野三山 092

新しい朱塗りの鳥居をくぐって行きますが、
目の前に見える石段はありえない角度の階段です w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

熊野三山 093

階段を上ると言うより、ロッククライミングと言うと大袈裟ですが、よじ登ると言う感じです。
実際、手をついて登りました。

この神社の石段は急な角度の上に、1000年以上経っていると思われるので、
崩れた所を適当に直した感じで、高さも幅もまちまちですごく登り難いです。

景色を見たりしたいのですが、足元から目を離すと躓いて大惨事になりそうで怖いです。

熊野三山 098

頑張って登ったつもりですが、先は見えません><

すごい階段とは知っていたんですが、ここまで急な階段とは。
お年寄りや小さい子供はちょっと無理かと思います。

熊野三山 096

登ってきた階段を振り返ってみました。下が見えない><

下りの事を考えるとちょっと恐ろしいです (・・;)

熊野三山 097

中間地点です。
ここで「女坂」と言う看板を発見。
なんだ~もうちょと楽な道があるんだ~ちょっと安心。

熊野三山 099

中間地点と言う事は、今までと同じくらい登らないといけないんだ@@

熊野三山 100

すこーし角度が楽になってきました。もうすぐ頂上です^^

熊野三山 101

やったー!赤い鳥居が見えましたー

熊野三山 102

入り口にはカギがあります。
毎日登って鍵を開けて掃除してくれる神社の人がいるんですね。感謝です。

熊野三山 103

大きな岩です。岩山なんですね。

熊野三山 104

岩の上に本殿が見えました。

熊野三山 114

本殿とゴトヒキ岩です。

このゴトヒキ岩に熊野三神が降臨したそうです。

熊野三山 110

大きな岩は御神体として祀られることが多いですが、
人間が太刀打ちできない物というか力の象徴なんでしょうか。
巨石を人間が作り出すことはできないですものね。

熊野三山 105

この注連縄の奥が聖域のようです。
私はここまでは行きませんでしたが(行けるとは思いませんでした)帰ってから他の方の
ブログで、ここに白石がちりばめられている写真を見ました。

熊野三山 106

本殿もお参りするには、またまた急な階段が待ち受けています。
ここはちょっと幅が狭いです。気を付けて!!

熊野三山 108

新宮の町と太平洋が一望できます。

ぶつぶつ言いながら登ってきた子供たちが「来て良かった」と言った景色です。

熊野三山 109

神武天皇もこの景色見たのかな?
その時はどんな景色だったんだろう?

山の麓に小学校と高校があり、クラブ活動中の元気な声が聞こえてきます。
下界から人間たちの声が聞こえて、神様ってこんな風に天界から人間界を見てるのかな?
ちょっと神様気分が味わえた気がします ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

頂上はそんなに広くないですが、ベンチもありゆっくり休めるスペースはあります。
私たちが行った時も老夫婦がお弁当を食べていました。

熊野三山 115

歴史を感じて神様気分に浸って(?)景色を満喫したら帰ります。

熊野三山 116

帰るには、あの石段を降りなくてはいけません。
中間地点からは「女坂」へいきました。 が!しかし!

熊野三山 117

写真では分かりませんが、「石段ではなくなった」と言うだけで、けっこうな急斜面です。
おまけに獣道のように細い・・・

熊野三山 118

所々、石や木の根が露出していて要注意です。
土の斜面の分、かえって滑りやすいです。

結論として、どっちもどっちって所でした ( ̄_ ̄ i)タラー

熊野三山 119

入り口近くの脇に出ました。
知っていて探さないかぎり、行きには全くわからない「女坂」です。

でも、行きは石段を登った方がいいように思います。

熊野三山 120

境内に入ってすぐの猿田彦神のお社。
御手洗の横の燈籠がちょっと変わっててかわいい^^

熊野三山 122

駐車場からさっき登った神倉山が見えますが、ゴトヒキ岩はここからは見えませんでした。

次は熊野三山の一つ、速玉大社へ向かいます。
神倉神社速玉大社の元宮だそうです。
神倉神社の元宮に対して速玉大社新宮と言うそうです。

  << 熊野三山4 本宮大社 大斎原篇        熊野三山6 速玉大社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 熊野 速玉大社 神倉神社 神武天皇 ゴトヒキ岩 天磐盾 新宮

comment

Secret

なるほど女坂ですか

初めましてヤフーブログのさすらいの武士のモノノフと申します、実は昨年何も知らずに神倉神社に挑戦して敢えなく途中退散と相成りました(^_^;)
自分が高所恐怖症だと言う事を、改めて深く認識しましたよ(^_^;)
女坂も助けにはならないようですから、神倉神社とは縁がないのかなぁ。

Re: なるほど女坂ですか

初めまして、モノノフ様。
ようこそ、お越しくださいました^^

すごい参道ですよね。
山寺や山?神社にたくさん行きましたが、
「凄い階段の霊場」のベスト5には確実に入りますね。

高所恐怖症を克服して、また挑戦してください!
FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示