fc2ブログ

長崎母娘旅 14

長崎新地中華街 2023-10-2,3訪問 2024-2-17

春が近づいてきました。

暖かくなったら行きたい所が満載です。
出不精なんて言っていたら、あっという間に年を取ってしまいます。
あちこち行くぞ!!

10/1
伊丹空港→長崎空港→長崎駅前→福済寺→聖福寺→諏訪神社→松森天満宮→
稲佐山山頂展望台→稲佐山観光ホテル

10/2
稲佐山観光ホテル→中華街→清水寺→八坂神社→崇福寺→カフェ自由飛行→
大音寺→眼鏡橋→興福寺→大浦天主堂→グラバー園→中華街→カンデオホテルズ

10/3
カンデオホテルズ→出島→長崎駅前→長崎空港→関西国際空港

 - 長崎新地中華街 -

長崎の中華街は横浜、神戸と並んで三大中華街ですが、
規模は一番小さいようです。
しかし、歴史はダントツで長いです。

江戸時代、鎖国の中で唯一開かれた長崎には
中国人が1万人も住んでいたそうです。

現在の中華街の場所は、かつて中国人商人たちの
蔵のあった場所です。
近くには唐人屋敷跡などもあります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ホテルが中華街の近くにあったので、何度も中華街へ足を運びました。
あのカラフルな中華門をくぐると何やらお祭り気分になり、楽しかったです。


2023長崎 (161)

東西南北に門があります。
東に青龍、西に白虎、北は玄武、南は朱雀と各方角を守る神が配置されています。


2023長崎 (164)

日本の中の中国ですね~
確かに横浜と比べると小さいですけど、
コンパクトで歩きやすかも?


2023長崎 (175)

遥か昔、横浜の中華街で食べた中華料理が美味しかったので、
そんな食事を期待していたのですが、お昼時はほとんど満席で入れず。

結局、食べたのは長崎ちゃんぽんでした。
それでも良いんだけどね、名物だし。


2023長崎 (427)

10月3日の写真。
この日は修学旅行生が多かったです。


2023長崎 (428)

学生に混じって食べ歩きの肉まんを買いました。
雑貨のお店で乾燥キクラゲとジャスミン茶を見つけて大人買い。
干しエビも買おうかと思ったけど、やめておきました。
スーパーで買うと中華食材は少量で高いんですよね。

お買い物はやっぱり楽しい~~~


2023長崎 (165)

南門を抜けると湊公園があります。


2023長崎 (166)

南門の横にあるのが明治43年創業の「つりがね堂薬局」です。
その名の通り、釣鐘がどーんとぶら下がっています。

分かり難いですが、釣鐘の下にプロペラもあります。
これは薬局が戦闘機を寄贈したお礼にもらったそうです。


2023長崎 (168)

釣鐘には「釣鐘堂総本家」の文字がデカデカと入ってます。
この釣鐘を船やリヤカーに載せて薬の行商をしていたそうです。
重すぎじゃない?ってみんな思いますよね?
なんでそんな事になったのか不思議です。


2023長崎 (169)

湊公園には中国風の東屋がありました。


2023長崎 (172)

湊公園の説明。 読めるかな?

元亀2年(1571)の開港以来、唐人やオランダ人などの交易の舞台となった長崎。
湊公園周辺には唐人屋敷や唐人が使っていた新地蔵所(現中華街)がありました。


2023長崎 (173)

2月には幻想的なランタンフェスティバルが行われます。
姉が行ったことがあると言っていて、すごく良かったと言ってました。

長崎くんちもランタンフェスティバルも行ってみたいけど、
時期が違うので一度には見れない。。。


2023長崎 (167)

中華門。
なんで横からしか撮らなかったのか???

江戸時代、新地蔵所は出島の横にある海に突き出した人工島でした。
二つの島が海に並んであったんです。
江戸時代の古地図を見ると載っていました。


2023長崎 (171)

なんでわざわざそんな島を造ったかと言うと、
海沿いにあった唐人の蔵が長崎大火で全焼したからなんです。

それで火事があっても被害が及ばない海の上に島を造りました。
人工島を造るなんて唐人たちの財力は凄かったんでしょうね。

新しくできた場所なので「新地」と呼ばれました。


2023長崎 (170)

明治に鎖国が解除されると唐人たちは海に近い新地に移り住み、
中華街が出来て行きました。

昭和に埋め立てられしっかり陸続きになりました。


2023長崎 (174)


湊公園の前の通りは福建通り。
この先にある大門(唐人屋敷跡象徴門)をくぐって唐人屋敷通りです。

もう唐人屋敷は無いですが、土神堂や天后堂が残っています。
時間があったら行きたかったんだけどね~


2023長崎 (398)

10月2日、グラバー園から帰って来た時の夜の中華街。


2023長崎 (393)

まだ明かりは付いていますが、人がかなり少ないのが分かりますよね。
中華街はほとんどが20時から21時で閉まってしまうのですよ。
この時、すでに19時50分。


2023長崎 (394)

中華街で夕食を食べたかったんですが、
閉まるのが早いのはリサーチしてあったので、
テイクアウトしてホテルで食べることにしてありました。


2023長崎 (396)

横浜や神戸の中華街は明治以降に日本にやって来た中国人の方々が
お店をやっていることが多いそうですが、
長崎は歴史が古いので江戸時代に来た中国人は
帰化した人がほとんどだそうです。


2023長崎 (395)

なので長崎の中華街の店主は日本人ばかりなんだそうですよ。
日本の中の中国だけど、その中はもう日本なんですね~

江戸時代、長崎の人口は7万人でしたが、その内、1万人は中国人だったんですって。
見た目もほぼ一緒ですしね、、、、
アメリカみたいに白人と黒人だと、そう上手くは行かなかったかもね。


2023長崎 (399)

リサーチしてあったテイクアウトの小籠包の店です。


2023長崎 (401)

中華街の入口にある長崎名物の角煮まんの店です。


2023長崎 (402)

今晩の夕食。
少なって思うでしょうけど、あちこちで食べ歩きをしたのでちょうど良かったです。

探せば開いている店はたくさんあったんですけど、
自分たちがほぼ満腹状態でしたので、、、


 長崎新地中華街 HP >>

長崎の記事はこれで終わりです。
娘もとても楽しかったと言ってます。
私も大満足と言っていい旅でした。

娘もじきに結婚します。
するとなかなか一緒に旅行も行けなくなってしまいます。
もう一回くらい、一緒に旅行に行きたいな~と思ってます。

<< 長崎13 大浦天主堂とグラバー園

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング




スポンサーサイト



theme : 史跡
genre : 学問・文化・芸術

tag : 長崎中華街新地唐人屋敷唐人鎖国

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示