fc2ブログ

長崎母娘旅 13

大浦天主堂とグラバー園 2023-10-2訪問 2024-2-11

前の記事からしばらく間が空いてしまいました。

娘が孫と帰って来ていたのです。
それに合わせてもう一人の娘も帰ってきました。
もう、てんやわんやです。

その上、私だけ胃腸風邪をひいて嘔吐と下痢です。
久々に病気をして体調が戻るのが長引きました。
健康ってほんとに大事ですね。

10/1
伊丹空港→長崎空港→長崎駅前→福済寺→聖福寺→諏訪神社→松森天満宮→
稲佐山山頂展望台→稲佐山観光ホテル

10/2
稲佐山観光ホテル→中華街→清水寺→八坂神社→崇福寺→カフェ自由飛行→
大音寺→眼鏡橋→興福寺→大浦天主堂→グラバー園→中華街→カンデオホテルズ

10/3
カンデオホテルズ→出島→長崎駅前→長崎空港→関西国際空港

 - 大浦天主堂 -

1864年にパリ外国宣教会のフランス人司祭らによって
創建されたカトリック教会です。
1933年に国宝に指定されました。

 - グラバー園 -

国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅をメインに、
市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築し復元しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

寺町からホテルに戻ってチェックイン。
少し休んでから中華街で長崎ちゃんぽんを食べて南山手町へ。
大浦天主堂とグラバー園へ向かいます。


2023長崎 (331)

大浦天主堂。

入場は17時までなのに現在16:53。
ぎりぎりだわ~~急いでチケットを買って入りました。
見学は17:30まで。


2023長崎 (332)

大浦天主堂は世界遺産です。
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」です。


2023長崎 (335)

美しい白亜の教会です。
私の世代は「ルサイユのばら」とか「ロマンチック街道」とか
ヨーロッパに憧れを抱く流行りものが多かったです。

例に漏れず私もハマった一人で新婚旅行はヨーロッパに行きました。


2023長崎 (333)


大浦天主堂の内部は撮影禁止だったので、
美しい内部の写真は無いです。

ここには教会しかないと思っていたのですが、
旧羅典神学校と 旧長崎大司教館(旧司祭館)があり、
キリシタン博物館になっていました。


2023長崎 (339)

旧旧羅典神学校。

キリシタン博物館は勉強になりました。

キリスト教は禁止となって隠れキリシタンが
弾圧されたくらいしか知識は無かったのです。

長崎でいくつかの神社やお寺を巡ってキリシタンが
神社やお寺を破壊し、関係者を悪魔呼ばわりして
妨害していたという事を知りました。

当たり前ですが、政治も関係しており、かなり複雑です。


2023長崎 (336)

明治8年(1875)に完成しました。
大正15年(1926)まで学校校舎兼宿舎として使われました。

ブログを書くにあたって、いろいろ調べていて知った事ですが、
キリスト教徒たちは自分の土地を教会に奉納してしまい、
結果、長崎の土地が外国の土地となってしまいました。

土地を奪われるとどうなるか、火を見るよりも明らかですよね。
アジアはそんな感じで植民地が広がって行ったそうです。

それだけではなく日本人の人身売買もあり、フェリペ号事件も起こりました。
幕府はキリスト教と言うより外国勢力を警戒していたんでしょうね。


2023長崎 (337)

こうやって見るとヨーロッパの街みたい^^

キリスト教が禁教にならずに、ずっと日本にあったら
日本はもっとヨーロッパ的な街になっていたんでしょうね。

今の日本独特の文化は失われていたかもしれません。
日本文化と融合して新たな文化が花開いたかもしれません。
タラレバの話です。


2023長崎 (338)

教会のバラ窓が見えます。
光が当たって少しステンドグラスの色が見えますね。


2023長崎 (340)

旧長崎大司教館(旧司祭館)。

約250年間キリスト教は禁止されていたので、もう日本に信者はいないと
思われていましたが、たくさんの信者がまだいることが分かりました。
が、しかし禁教令のため浦上で3000人もの信者が捕らえられる
『浦上四番崩れ』が起こります。

まだまだキリシタンたちの苦難は続いたのでした。
禁止を解かれるのもあと少しだったのに。


2023長崎 (341)

内部の写真はHPで見て下さい。
とてもキレイです。

 大浦天主堂 HP >>


この後はお店が閉まってしまう前にお土産店を見て、
祈りの三角ゾーンや祈念坂を歩いて散策しながらグラバー園へ行きました。

2023長崎 (344)

祈念坂。
祈りの三角ゾーンはその場所から教会とお寺と神社が見えるので
そう呼ばれていますが、時間が遅くてお寺も神社も閉まってました。


2023長崎 (345)

グラバー園の入口は二つあります。
多分、ほとんどの人が大浦天主堂の近くの入口から入ると思います。


2023長崎 (351)

私たちは坂を登って上の方にある第2ゲートから入りました。
グラバー園は高台にあるので、上の方はとても景色が良いのです。


2023長崎 (355)

第2ゲート近くの一番高い所に建っているのが
旧三菱第二ドックハウスです。


2023長崎 (353)

旧三菱第二ドックハウスからの夕焼け。
対岸に見えるのは三菱造船所です。
この建物は造船所近くにあったものを移築しました。


2023長崎 (352)

旧三菱第二ドックハウスの前庭。


2023長崎 (358)

こちらは旧ウォーカー住宅。

イギリス人の船乗りだったウォーカーさんは日本にやってきます。
日本汽船やグラバー商会に勤務し、会社を設立します。

その子供たちも活躍し、グラバーと共にジャパン・ブルワリ・カンパニー
(キリンビールの前身)を設立します。


2023長崎 (357)

室内の様子。

ロバート・ウォーカー二世は、母が日本人です。
父から事業を譲り受けこの住宅に暮らします。
妻のシゲコが住宅の一部を長崎市に寄贈し、グラバー園に移築されました。


2023長崎 (359)

自由亭。
ただのそれっぽい建物の喫茶店化と思いきや、
日本人初の西洋料理店シェフとなった草野丈吉のレストラン「自由亭」で、
ここに移築されました。

横の銅像が草野さんです。


2023長崎 (361)

グラバー邸に来ました。

どうやったら、こんなに背景がボケずに写真を撮ることができるのか?
後で調べようと思って、いつも調べない。
調べても忘れる。。。もういいか。。。


2023長崎 (364)

夕焼けになってきました。
グラバー園の夕焼けやライトアップを狙ってこの時間に来ました。


2023長崎 (362)

明かりが灯ると雰囲気が変わりますよね。
今も誰かが住んでいるみたい。


2023長崎 (371)

こんな洋風の家に住んでみたいですよね~。
憧れますが、住んだらきっと使い勝手は悪い気がします。
こってこての日本人には向いてないかも。


2023長崎 (370)

ダイニング。


2023長崎 (369)

温室。


2023長崎 (366)

こちらは多分、裏庭の使用人が使用するスペース。

使用人の家でも、欧風田舎の農家みたいでカワイイと思うのは
西欧かぶれってヤツですかね?


2023長崎 (372)

私がグラバー邸に来たのは遥か昔の修学旅行です。
何十年も前です。
確かに来たなって思うのですが、あまり記憶に残ってないです。
ゆっくり見られて良かったです。


2023長崎 (374)

街に明かりが増えてきました。


2023長崎 (373)

昨日行った稲佐山が見えます。
あっちから見ても、こっちから見ても良いですね、満足です^^


2023長崎 (377)

エスカレーターに乗って、もう一度旧三菱第二ドックハウスへ行きます。

グラバー園内に重要文化財のリンガー住宅、オルト住宅があるのですが、
ちょっと離れていたので行きませんでした。オルト住宅は修理中だったし。

他にもいくつかの建物があったのですが、グラバー邸と夜景で
満足してしまって行きませんでした。
あと疲れていたしね、、、


2023長崎 (388)

旧三菱第二ドックハウスに戻ってきました。
さすがに人も少なくなっています。


2023長崎 (383)

二階のベランダからの夜景。


2023長崎 (379)

前庭も雰囲気が変わりました。


2023長崎 (390)

長崎市街の夜景。

 グラバー園 HP >>

2日目ははいろいろと詰め込み過ぎて、
最後のグラバー園は全部は見れませんでしたけど、
夜のグラバー園はおすすめです。

最後の記事で中華街を書いて長崎の旅のブログを終わりたいと思います。
もう少し、お付き合いくださると嬉しいです。

<< 長崎12 興福寺       長崎14 長崎新地中華街 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



スポンサーサイト



theme : 史跡
genre : 学問・文化・芸術

tag : 長崎大浦天主堂グラバー園キリシタン文化財

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示