fc2ブログ

京都母子旅 16

苦しみを抜き取る釘抜地蔵  2021-7-1参拝  2021-10-18

ちょっとコロナが落ち着いていた7月に京都に行きましたが、
あれよあれよと言う間にコロナが蔓延してしまいました。

やっと第5波が落ち着き、緊急事態から脱しましたね。
まあ、ウィルスが無くなったわけではないですから、
気は抜けませんけどね。

7月1日のコース
清水寺→地主神社→清水門前から祇園→平安神宮→二条城
7月2日のコース
金閣寺→晴明神社→大将軍八神社→東向観音寺→北野天満宮→
千本釈迦堂→千本ゑんま堂→釘抜地蔵

- 釘抜地蔵 石像寺 くぎぬきじぞう しゃくぞうじ -

弘仁10年(819)に空海(弘法大師)により創建。
御本尊の地蔵菩薩像は空海が唐から持ち帰った石に自ら刻んだと伝わります。
諸々の苦しみを抜き取ってくださるお地蔵様ということから、
「苦抜(くぬき)地蔵」と呼ばれるようになり、
その後「くぬき」がなまり「くぎぬき」の名で知られるようになりました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

釘抜地蔵も千本通沿いにあります。
でもここは千本地蔵とは言いません。
釘抜地蔵と言う名前の方がインパクトがあったのかな?

千本ゑんま堂から300mほどで、道路の向かい側に釘抜地蔵はあります。
駐車場も無いみたいですし、千本ゑんま堂よりも通り過ぎでしまいそうです。

2021-7京都母子旅 (328)

釘抜地蔵も事前リサーチが全然できていません。
2日目は金閣寺しか決めてなくて、昨日、ホテルで行き先を決めました。
数年前に社寺友のTさんが行ったコースを踏襲しました。

2021-7京都母子旅 (329)

弘仁10年(819)に空海(弘法大師)により創建。
唐から持ち帰った石に空海が自ら地蔵菩薩を刻んだと伝わります。

この由緒書きをちゃんと読んでから参拝したら見逃しも少なかったのかもしれません;;

2021-7京都母子旅 (330)

街中の小さなお寺ですが、「ちゃんとしている」と言う言葉がぴったりなお寺です。
大きな地蔵尊の赤い提灯とカラフルな提灯が幾重にも吊り下げられて、素敵です。

「抜苦与楽」「慈悲深重」と言う文字が印象的です。
痛みから助けてもらえそうな感じがしますよね。

2021-7京都母子旅 (331)

境内はキッチリ整備されて、ごみ一つ、雑草一つもありません。
このお寺の方はきっと完璧主義な方だと思います。

2021-7京都母子旅 (332)

本堂の地蔵堂。
七夕飾りがとてもキレイです。

2021-7京都母子旅 (333)

日本画家・堂本印象氏によって奉納された釘抜きのモニュメントです。
釘抜もこうやって見ると芸術的に見えてくるから不思議。

2021-7京都母子旅 (336)

ご本尊の空海のお地蔵様は金ぴかの厨子の中です。

年々、年と共に痛い所が増えてきましたので、しっかり拝んできました。

2021-7京都母子旅 (334)

釘抜地蔵の奉納絵馬は五寸釘。
でも、この釘は五寸どころではないですね~

2021-7京都母子旅 (335)

ずらっと並ぶ二本の釘と釘抜の絵馬。
なんで二本なのかと言うと、昔話があるんです。

室町時代、ある大商人が両手の痛みに悩まされ、その痛みを治そうと様々な治療を行いました。しかし痛みは治まらず、苦しみを抜いてくれると評判であったお地蔵様に7日間、願掛けに訪れました。7日目の夜、夢の中にお地蔵様が現れ、「この痛みは、お前が前世でわら人形に釘を打ち人をのろったむくいだ」と手の中に刺さっていた恨みの釘を抜き、2本の釘を見せました。

2021-7京都母子旅 (338)

目覚めると両手の痛みが治まっていたので、不思議に思った商人は急いで石像寺に行きました。すると、地蔵像の前に血のついた2本の釘が!それは夢の中でお地蔵様が抜いてくれた釘です。大商人はお地蔵様に感謝し、100日間お礼参りをしました。その時から人々から「釘抜地蔵」と呼ばれるようになったのです。

地蔵堂の壁はぐるりと釘と釘抜の絵馬の奉納が1000以上あるそうです。

2021-7京都母子旅 (337)

提灯にも釘抜がデザインされています。
これは寺紋なのかな?

2021-7京都母子旅 (339)

阿弥陀堂。
奥の方にほんのり阿弥陀仏が見えます。
こちらのお方は重要文化財の石像で脇侍に観音・勢至菩薩像が立ちます。
光背裏の銘により、伊勢権守佐伯朝臣為家と言う人が願主となり
元仁2年(1225年)に完成したと分かります。

2021-7京都母子旅 (340)

赤い格子の六角柱には小さな阿弥陀様が奉納されていた、、、と思います。
3か月も経って忘れてしまったのです;;

2021-7京都母子旅 (341)

歌人の藤原定家がここに住んだと言われ、彼のお墓があるそうです。
境内の奥の方に墓地があったらしいのですが、見ていません。

2021-7京都母子旅 (342)

大師堂。
空海が創建したので真言宗でしたが、鎌倉時代に俊乗坊重源が
再興したので浄土宗に改宗されました。

でも弘法大師を祀ってます。
境内の奥の方には弘法大師が掘った井戸もあります。
見逃しましたけど;;

2021-7京都母子旅 (343)

御朱印ですが、こちらのお寺でご朱印を頂くにはお百度参りをしなくてはいけません。
もしくは自分の年齢の数のお参りをしないと頂けません。

お参りは本堂の周りを回るのですが、小さなお堂ですのでそんなに時間はかかりません。
しかし、すでに閉門時間が近づいていたので、
お寺の方に無理ですね、と言われてしまいました。

ものすごい勢いで回ったら年齢の数ぐらいは行けそうな気がしたんですが、
そんなお参りではダメなんでしょうね~

次回、ちゃんと時間を作って祈りながらお百度を踏みたいと思います。
 
 釘抜地蔵 石像寺 京都市上京区千本通上立売上ル花車町503

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。 京都母子旅  終わり ♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪ 


<< 京都15 千本ゑんま堂       奈良1 1日目 午前篇 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 釘抜地蔵 石像寺 御朱印 空海 弘法大師

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示