fc2ブログ

大阪母子旅 12

上町台地にある生魂山齢延寺 2022-6-5参拝  2023-2-24

未だに昨年の6月の大阪の記事です;;

そろそろ梅の花も咲き出して、コロナも5類に移行するし
お出かけしたいな~と思っています。


1日目のコース
新世界・通天閣→大阪城

2日目のコース
真田丸跡(三光神社→心眼寺→興徳寺)→劇団四季オペラ座の怪人→露天神社

3日目のコース
大阪天満宮→堀川戎神社→成正寺→藤次寺→生國魂神社→齢延寺→源聖寺→高津宮

 - 生魂山 齢延寺 れいえんじ -

創建は創建は元和9年(1620)
当初は真田山にありましたが、3年後に現在地に移りました。
江戸時代は志摩国領主、稲葉家の菩提寺となり、
彼岸桜の名所としても知られました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 大阪齢延寺源聖寺上町台地藤沢家生魂山

大阪母子旅 11

神武天皇創建の生國魂神社  2022-6-5参拝  2023-2-19

近頃の天気は春みたいに暖かいと思ったら雪がちらつくくらい寒くなったり。
変化が激しいです。
年を取ってくると気温の変化で体調を崩してしまいます;;
そのうち、人間は激しい気温の変化にも順応できていくのでしょうか?

1日目のコース
新世界・通天閣→大阪城

2日目のコース
真田丸跡(三光神社→心眼寺→興徳寺)→劇団四季オペラ座の怪人→露天神社

3日目のコース
大阪天満宮→堀川戎神社→成正寺→藤次寺→生國魂神社→齢延寺→源聖寺→高津宮

- 生國魂神社 いくくにたまじんじゃ -

延喜式内社の官幣大社。別名は難波大社(なにわのおおやしろ)です。

創建は神武天皇の東征の時、天皇が摂津国難波碕(現在の難波宮跡、大坂城付近)に
生島神・足島神を鎮祭したのが始まりと伝わります。
平安時代の天皇即位の際に行こなわれた八十島祭は生國魂神社で斎行されました。

かつては現在の大阪城の辺りに鎮座しましたが、隣接して石山本願寺があり、
織田信長と本願寺の石山合戦で焼失し、豊臣秀吉が大阪城築城の際に
現在地に遷座されました。

度々の火災や戦災で焼失しましたが、都度再興され現在に至ります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 大阪生國魂神社生玉朱印大坂城神武生島神足島神縁切八十島祭

大阪母子旅 10

融通さん 藤次寺 2022-6-5参拝  2023-2-11

梅の花が咲き始めました。
天気予報ではスギ花粉の飛散予報も始まりましたね。
春が近づいて来ました。
なんだか嬉しいです。

1日目のコース
新世界・通天閣→大阪城

2日目のコース
真田丸跡(三光神社→心眼寺→興徳寺)→劇団四季オペラ座の怪人→露天神社

3日目のコース
大阪天満宮→堀川戎神社→成正寺→藤次寺→生國魂神社→齢延寺→源聖寺→高津宮

 - 如意山 藤次寺 にょいざん 藤次寺- 

創建は平安時代初期の弘仁年間(810年~824年)です。
藤原冬嗣公の発願により、その甥の任瑞上人を開基として建立されました。
藤原氏の菩提寺で、藤原氏を治める寺である所から藤治寺と称しました。

本尊は如意宝珠融通尊で「大阪の融通さん」と呼ばれ信仰を集めました。
明治になり藤次寺と改称ました。

広大な境内を持っていましたが、戦災で全焼し、
都市計画のために境内地の移転もありました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 藤次寺如意山融通さん朱印藤原冬嗣平安弘法大師如意宝珠融通尊

大阪母子旅 9

キタのえべっさん 堀川戎神社  2022-6-5参拝  2023-2-3

ぎっくり腰ですΣ(゚□゚(゚□゚*)
やったことがある人は分かると思いますが、うっ!って息が止まります。
その後、本当に動けなくなります。

整体に駆け込んで、なんとか動けるようになってきました。
寒くなると毎年1回くらいなってしまうぎっくり腰。
腹筋や背筋を付けると良いらしいですけど、なかなかねぇ;;


1日目のコース
新世界・通天閣→大阪城

2日目のコース
真田丸跡(三光神社→心眼寺→興徳寺)→劇団四季オペラ座の怪人→露天神社

3日目のコース
大阪天満宮→堀川戎神社→成正寺→藤次寺→生國魂神社→齢延寺→源聖寺→高津宮

 - 堀川戎神社 ほりかわえびすじんじゃ -

創建は欽明天皇の御代(539~571)まで遡ります。
止美連吉雄(とみのむらじよしお)が蛭子大神の神託を受け堀江で玉を得て、
これをご神体とし蛭子大神を富島に祀りました。

平治の乱〈1159〉には丹波国山家(やまが)に動座しましたが、
文和年間〈1352~5〉現在地に遷座再興しました。

江戸時代にはミナミの今宮戎、キタの堀川戎と呼ばれ、
十日戎は年々盛大となり、たいへんな賑わいでありました。

第二次世界大戦で全焼しましたが昭和38年を再建しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 堀川戎神社十日戎キタの堀川戎榎木神社朱印天神橋筋商店街

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示