六道の辻 2

六道の辻界隈を巡る旅 後篇  2016-11-26訪問  2016-11-30

今回のコース
六波羅蜜寺→西福寺(六道の辻)→愛宕観音堂→市村一房堂(浮世絵)→
摩利支天堂(禅居庵)→建仁寺→京のおばんざいランチ→六道珍皇寺→
八坂の塔(法観寺)→安井金比羅宮→吒枳尼天豊川稲荷→
京都ゑびす神社→若宮八幡宮(陶器神社)

六道の辻は平安時代のあの世とこの世の境目です。

六道とは天道・人間道・修羅道・畜生道・餓鬼道・地獄道です。
地獄から畜生までを三悪趣(あるいは三悪、三途)、修羅から天上までを三善趣と言うそうです。
修羅は良い方なんだ…ああ、三途の川はこの境目ってことですかね?

三途の川を具現化させたのが六道の辻かも?

そんな事を考えながら、旅の後半はランチからです。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 東山 六道の辻 六道珍皇寺 八坂の塔 安井金比羅宮 ゑびす神社 若宮八幡宮 建仁寺

六道の辻 1

六道の辻界隈を巡る旅 前篇  2016-11-26訪問  2016-11-28

京都の東山にあります「六道の辻」の辺りを社寺友のTさんと巡ってきました。
建仁寺の周辺と行った方が分りやすいかもしれません。

今回のコース
六波羅蜜寺→西福寺(六道の辻)→愛宕観音堂→市村一房堂(浮世絵)→
摩利支天堂(禅居庵)→建仁寺→京のおばんざいランチ→六道珍皇寺→
八坂の塔(法観寺)→安井金比羅宮→吒枳尼天豊川稲荷→
京都ゑびす神社→若宮八幡宮(陶器神社)

どうです?いっぱい巡ったでしょう~

今回は四条通と五条通の間、そして鴨川と東大路通の間の一角のみを
歩き回って来ました。(八坂の塔だけちょっと外れますが)
建仁寺までしか行ってないので800m×600mくらいを一日中うろついていました^^;

しかしながら、さすが京都です。
見所は満載でしたよ。

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 東山 六道の辻 六波羅蜜寺 幽霊子育飴 浮世絵 建仁寺 松原通

二見浦ポケモンラプソディー

二見興玉神社とポケモン  2016-11-12参拝  2016-11-22

伊勢の二見興玉神社に久しぶりに参拝してきました。
海はいつ来ても気持ち良いですね~

そして、ちょっとブームは去った感のあるポケモンGoですが、
二見はポケモンが凄いとかで、ちょいと娘と出かけて見ました。

 二見興玉神社の前(2013年)の記事 >>
この時に二見興玉神社について詳しく書きました。
よかったら見てください^^

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 二見 興玉神社 ポケモン 猿田彦神 シーパラダイス 興玉神石

剣豪の故郷 須智荒木神社

荒木又右衛門の故郷 須智荒木神社  2016-11-3参拝  2016-11-17

須智荒木神社(すちあらきじんじゃ)

鍵屋の辻の決闘で有名な荒木又右衛門の故郷、
伊賀服部郷荒木村(現在は伊賀市荒木)に鎮座。

創建不明の古社(延喜式内社)。
古文書は信長の天正伊賀の乱で尽く焼失。
よく分からない神社になってしまいました;;

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 伊賀街道 須智荒木神社 荒木又右衛門 延喜式 松尾芭蕉 稲置 安寧天皇

石仏に会いに… 大光寺

天平の寺 大光寺  2016-11-3参拝  2016-11-14

岡山 大光寺(おかさん だいこうじ)。 

三重四国八十八ヶ所霊場であり伊賀四国八十八ヶ所霊場でもあります。
天平勝宝五年(753)に七堂伽藍の一宇を建立したとの伝承があり、
かつては大きな寺院だったようですが、天正伊賀の乱で
兵火に掛かり燃亡してしまいました。

伊賀街道が通り、近くには伊賀一宮の敢國神社があり、
昔は重要な栄えた地域だったのでしょうね。

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 岡山 大光寺 三重四国 八十八ヶ所 伊賀四国 石仏 毘沙門寺 中之瀬 磨崖石仏

石仏に会いに…中之瀬磨崖石仏

中之瀬磨崖石仏  2016-11-3参拝  2016-11-11

伊賀街道沿いにけっこう立派な磨崖仏があります。
中之瀬磨崖石仏で鎌倉時代のものです。

この磨崖仏は近くの大光寺の管理です。
岡山 大光寺(おかさん だいこうじ)は三重四国八十八ヶ所霊場であり
伊賀四国八十八ヶ所霊場でもあります。

鄙びた山寺と磨崖仏を拝みに行って来ました。

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 中之瀬 磨崖石仏 伊賀街道 新大仏寺 阿弥陀 石仏

日本武尊の終焉の地 能褒野 

日本武尊の墓の能褒野神社 2016-10-22参拝  2016-11-9

能褒野神社は「のぼのじんじゃ」と読みます。

三重県亀山市にある神社です。
日本武尊の墓と言われる古墳が亀山・鈴鹿にいくつか存在しますが、
明治になって能褒野にあった王塚古墳を内務省が日本武尊の墓と決ました。

それまでは古墳しかなかったのですが、明治28年(1895年)に社殿が建立され、
「能褒野神社」が創建されました。

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 三重 亀山 能褒野 日本武尊 伊吹山 古墳 加佐登神社 鈴鹿 王塚古墳

宇治と八幡さん バスの旅 6

都の裏鬼門を封じる石清水八幡宮   2016-10-1参拝  2016-11-7

本日のコース
平等院(鳳凰堂・浄土院・最勝院)→宇治神社→宇治上神社→石清水八幡宮

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

創建は貞観元年(859年)。
二十二社(上七社)の一社で、伊勢神宮とともに二所宗廟の一社。
二十二社とは平安時代に、京を中心に朝廷から格別の崇敬を受けた神社です。
伊勢神宮に次いで高い格式を持つ神社なんです。

が、しかし八幡宮の総本社は宇佐神宮(大分県)。
なんとも複雑ですが、京に近いと言うことで重んじられたんでしょうね。

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 宇治 八幡市 京都 石清水八幡宮 応神天皇 男山 朱印 宇佐神宮 朱印帳

宇治と八幡さん バスの旅 5

離宮であった宇治上神社  2016-10-1参拝  2016-11-2

本日のコース
平等院(鳳凰堂・浄土院・最勝院)→宇治神社→宇治上神社→石清水八幡宮

宇治上神社(うじがみじんじゃ)
先に行った宇治神社と二社一体でした。
なのでこちらの神社も創建は不明の古社です。

『山城国風土記』に見える菟道稚郎子の離宮「桐原日桁宮」の旧跡と伝えられ、
両社とも旧称は「離宮明神」でした。

宇治上神社だけが世界遺産になったのは社殿が国宝だからかな?

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 宇治 宇治上神社 宇治神社 朱印 国宝 源氏物語 桐原水 早蕨 菟道稚郎子 応神天皇

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示