fc2ブログ

和歌山家族旅行 6

木の神様 伊太祁曽神社 2023-3-12参拝  2023-8-16

お盆に台風直撃でしたね。
どうせどこにも行く予定はなかったんですけど。
新生児はあちらの家に行ったので、久しぶりにゆっくりと
平和な日々を送りました。

いろいろ都合があって、盆明けに帰って来るんですけどね、新生児。


1日目のコース
日前神宮・國懸神宮→和歌山城→和歌山マリーナシティ
2日目のコース
鷲峰山 興国寺→白崎海岸→伊太祁曽神社

 - 伊太祁曽神社 いたきそじんじゃ -

主祭神は五十猛命 (いたけるのみこと)。別名は大屋毘古神。
素戔嗚尊の子供で日本中に木を植えて回った神様です。

創建は不明。
「続日本紀」に初めて社名が登場します。
古くは現在の日前宮の地に祀られていたが、垂仁天皇16年に
日前神・国懸神が同所で祀られることになったので、
その地を明け渡したと社伝に伝えられます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 和歌山伊太祁曽神社紀伊国五十猛命一之宮素戔嗚尊

和歌山家族旅行 3

和歌山マリーナシティ 2023-3-11訪問  2023-7-8

めでたく婆になりました。
久しぶりに赤ちゃんを抱きました。
こんなんだったな~~~赤ちゃんって。
幸せな気分にさせてくれる赤ちゃんって凄い存在だな~

1日目のコース
日前神宮・國懸神宮→和歌山城→和歌山マリーナシティ
2日目のコース
鷲峰山 興国寺→白崎海岸→伊太祁曽神社

続きを読む

theme : 日記
genre : 日記

tag : 和歌山マリーナシティポルトヨーロッパ黒潮市場黒潮温泉

和歌山家族旅行 2

紀州和歌山城と護国神社 2023-3-11訪問  2023-7-2

娘の出産が近づいてまいりました。
私は普通の日々のはずなんですが、何かと慌ただしくて
せっかく今年の分になって、追いついて来たブログが
また滞っております。

これから社寺巡りもしばらく行けそうにないから良いかあ。
因みに現在は帰ってきた娘と一緒にプリズンブレイクを見ております。
これがブログが書けない一番の原因かも^^;

1日目のコース
日前神宮・國懸神宮→和歌山城→和歌山マリーナシティ
2日目のコース
鷲峰山 興国寺→白崎海岸→伊太祁曽神社

 - 和歌山城 わかやまじょう -

天正13年(1585)、紀州を平定した羽柴秀吉は、弟の秀長に命じて
紀ノ川河口部の「岡山」(現在の虎伏山)に城を築かせました。
これが和歌山城の始まりです。

元和5年(1619)、徳川家康の10男頼宣が55万5千石を拝領し、
紀州藩が成立します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


続きを読む

theme : 史跡
genre : 学問・文化・芸術

tag : 和歌山城護国神社紀州徳川豊臣秀長秀吉朱印御城印

和歌山家族旅行 1

2600年前の創建の日前宮  2023-3-11参拝  2023-6-15

やっと今年の記事になりました。

昨年に娘が結婚し、しばらく家族旅行は行けないかなと思い、
沖縄旅行を計画していました。
なのに、娘さんは妊婦さんになりました。
沖縄行けやへんやん~~~(´・_・`)
そこで近場で和歌山市に行くことにしました。

1日目のコース
日前神宮・國懸神宮→和歌山城→和歌山マリーナシティ
2日目のコース
鷲峰山 興国寺→白崎海岸→伊太祁曽神社

 - 日前神宮(ひのくまじんぐう)國懸神社(くにかかすじんぐう) - 

創建より2600年以上が経つと言われる神宮。

両神宮ともご神体が鏡です。
この鏡は天照大神の八咫鏡が造られたのと同じ頃、もう2つの鏡が造られました。
それがこの両宮の御神体です。

天孫降臨の際、三種の神器とともに両神宮の御神体も副えられ、
神武東征の後、紀伊國造家に二つの神鏡を奉られせたのが起源です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 日前神宮國懸神宮日前宮八咫鏡朱印和歌山

日帰り加太の旅 後篇

数万体の人形が境内を埋める淡島神社 
                2021-11-18参拝 2022-2-2


長女との日帰り加太の旅です。

加太は「かだ」と読みます。
交通の要衝で紀州、淡路島、四国を繋ぐ港町として栄えました。
温泉もあり、淡島神社の門前町でもあり、昭和の時代は
観光で賑わったようです。
今も淡島神社への参拝者は多いようですが、なんといっても
午前中に行ったラピュタみたいと紹介された友ヶ島ですね~

午後はランチと淡島神社です。

- 淡島神社 あわしまじんじゃ -

淡島神社・粟島神社・淡路神社の総本社。
創建は仁徳天皇の時代(257年〜399年)とされます。

三韓出兵の帰途突然の嵐に遭遇した神功皇后が、
神に導かれ神島(淡島)に辿り着き難を逃れました。
数年後、神功皇后の孫である仁徳天皇が友ヶ島に狩りに来た際、
不自由な島から対岸の加太に遷したことが淡島神社の始まりです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

続きを読む

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 和歌山加太淡島神社朱印友ヶ島人形供養雛祭神功皇后

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示